Kuni/JA1UZGのもろもろブログを最新の情報に更新

色々チャレンジしていますが、記載内容は無保証です。各自の責任でお願いします。    . .
前月 << June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>翌月
 
ENTRIES
RECENT COMMENT
  • ハードディスクをSSDに・・
    SYSOP (06/15)
  • ハードディスクをSSDに・・
    Eli (06/15)
  • IEを強制的に終了するショートカット
    SYSOP (06/08)
  • IEを強制的に終了するショートカット
    jr1cuh (06/08)
  • ハードディスク購入しました
    SYSOP (05/29)
  • ハードディスク購入しました
    小沢 (05/29)
  • LS−WV4.0TL/R1JのHDD換装テスト
    SYSOP (05/23)
  • LS−WV4.0TL/R1JのHDD換装テスト
    ちゃ (05/23)
  • ミニミニ コンデンサ スポット 溶接機の回路図(概要) メモ
    s.kato (04/07)
  • ミニミニ コンデンサ スポット 溶接機の回路図(概要) メモ
    SYSOP (04/07)
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
 
禁断のSSD最適化
禁断のSSD最適化

SSDは適量の書込が無いと、データーが蒸発するらしい。
新品は蒸発しにくいけど、使い古すと短期間で蒸発する。
そして、基準より早く蒸発する様になったら寿命らしい。

でその基準は、クライアント用1年、エンタープライズ用3ヶ月との事。
PC−9821をSSD化したのですが、ウインドウズはインストール試験でつかったキリ。
今はDOSで時々動かすだけです・・・書込は殆ど発生しない。
そしてSSDは、SLCのサーバー用。
規格的には、3ヶ月で64GBの書込が必用・・・無理(;_;)
(オーバープロビジョニングで64GB=>32GBにして使用中)

てな訳で、書込が最も多くなりそうなデフラグをした次第。(Windows2000)
第一から第四迄全パーティシーンをデフラグしたので、多少は64Gに近づいたかな?
ちなみに、使用中のSLC−SSDは定格2ペタバイトの書込寿命が有るので、デフラグ無問題。hi
(スペックでは:毎日1TB使っても5年以上持つ・・・絶対使い切れない)

こんな事必要なかったかのかな〜〜〜

私の使っているのと違うけど、1年/3ヶ月の説明が載っているメーカーサイト。
Kingston社 エンタープライズ SSD 対クライアント SSD

●蛇足
DOSメインのマシンは書込が余り発生しないので、
・遅いのを我慢してHDD(突然クラッシュする事も有る)
・SSDなら、時々強制的に書込実施
二択かな〜〜〜どっちもどっち。
早いほうが良い。 (^_^)
PC−98用マウスのマイクロスイッチ交換
98マウス、マイクロスイッチ交換

マウスのスイッチって光学式にならないんでしょうか?
機械式なので結構壊れて・・・
当時のNEC純正マウスは、オムロンのマイクロスイッチ。
D2F−F が付いてます。
手元に同じ物が有ったので左右両方のマイクロスイッチを交換しました。
先日ハンダ吸い取り機を購入したので、作業は容易でした。

なお、D2Fの後ろにFの付かない物だとクリックが重くなります。「−F」付きを推奨。

カタログ値
D2F−F 0.74N オムロン商品ページ
D2F   1.47N オムロン商品ページ

蛇足
ハンダ吸い取り機はとても使い勝手が良いのですが、タッタ6ヶ所の吸い取りでも毎回クリーニングが必用
・・・私の様な不精者にはそれが一番面倒。 (;_;)

過去記事
        
PC−9821Nb7の充電にチャレンジ・・・ダメでした
充電中ランプ

電源に接続したら充電表示ランプが点灯します。 (^_^)

バッテリーの液晶表示

1時間程放置したら、電池マークの底に黒い帯が・・一瞬期待。
アダプターを抜いて電源ボタンPUSH・・ウンともスンとも言わず。
ダメでした (;_;)
PC−9821Nb7を購入しました
PC-9821Nb7時計交換、レジ有無電池撤去

古いノートパソコンを購入して、最初の仕事は電池の交換・撤去。
〇計用電池は、互換品と交換。
 充電式リチウム電池なのでCR2032等は不可ですのでご注意。
▲譽献紂璽狹澱單欝
 今時、ニッカド組電池は手に入りません。
 非推奨:単四ニッケル水素電池と交換すると言う手段も有りますが、未実施。
メインバッテリー取り外し
 さすがに互換品は手に入りません。
 リチウム電池の交換をしてくれるショップも有るようですが、クチコミを見ると甲乙割れてます。
 高価ですし、ちと怖い。
 現在はAC使用のみとなっています。

なお、裏面のリチウム電池を外すと「時計用」「レジューム用」電池が露出しているのですが、
交換を考えられた作りでは有りません。
リードの伸びた先のコネクタには手が入らないような構造になってます。
てなわけで、分解したのが上の写真。
アルミのシールド/補強パネルが邪魔をして電池のコネクタに届きません。
このパネルを外すには、フラットケーブルを数カ所抜く必用が有りそうです。
ちと面倒なので、前側のスピーカーコネクタだけ外し「アルミパネルを浮かして」隙間から作業すると言う手抜き手段を・・・

PS.
レジューム電池のコネクタを見ると、錆びが出ています。
ニッカド組電池の液漏れと思いますが、アルミ板を外すのは面倒なので基板を覗くのを省略。
液漏れは見なかったことにしました。hi

PS2.
各部に貼り付けて有るマスキングテープ。
中身はネジです。
・場所によりネジの長さが違います。
・おっちょこちょいの私は、付け忘れをする恐れが有ります。
てな訳で、ねじ穴近くにマスキングテープでネジを貼り付けています。
テープが外れない限り絶対忘れない・・・筈?
(作業途中でピンクのテープが切れた為、黄色と混在)
久しぶりのスピードテスト
久しぶりのスピードテスト
画像クリックでスピードテストサイトへ・・


さすが、深夜(25:00)だけあって早いです。
満足満足hi

●追記

午前10時に測定

昼間でも、結構早かった。(17日午前10時頃測定)
 (^_^)
(マルチセッション16固定で測定)
ハードディスクをSSDに・・
デスクトップパソコンのSSD化
1TB−HDD => 400GB−SSD

富士通PC

富士通のパソコン、蓋を開けて。

オリジナルの1TB-HDD

1TBのハードディスクを取り出し、SSDと交換しました。

●換装のため、クローン。
Acronis True Image WD Edition(WD社)でトライ。
 失敗 (;_;)
 これ、愛用しているんですが、GPT環境だと起動しなくなる事が有ります。
 その症状が発生しました。
¬姪櫃覆里鮠誼里如EaseUS Todo Backup Free(窓の杜)を利用。
 (EaseUS Software社からDLする場合はこちら)
 クローン成功。起動しました。
 しかし、このソフト癖が有ります。(SSDに最適化チェックを入れたんですが)

パーティションアライメント処理前

 上画像見て頂ければ・・パーティションアライメントがぐちゃぐちゃ。
 パーティション境界が奇数セクタになってます。
 例:8,289,792(B)÷512=16,191(セクタ)
 SSDの場合、2,048セクタを境界にする事が推奨されています。

●追加の一手間

パーティションアライメント処理後

 パーティションアライメントの調整は、AOMEI Partition Assistant(窓の杜)で実行。
 無事成功したのが、上の画像です。
 9,437,184(B)÷512÷2048(セクタ)=9
 きちんと割り切れます。
 成功しました。 (^_^)

●蛇足
 各々のソフトは、Boot用のUSBメモリを作成して利用しました。

●蛇足その2
 今回は失敗しましたが、普段はAcronis True Image WD Editionを利用しています。
 一手間かかるのが「WD製品が使用されていない場合、動かない」事。
 ダメよ!と言われたら、余っているUSBポートにSanDisk社のUSBメモリを差し込んで下さい。
 SanDisk社はWD社の子会社・・・少々待つとOKに変わります。
本日のハムラジオ
路肩の花

8N1080S 430MHz FM (^_^)
 TNX 成田山開基1080周年祭局
IEを強制的に終了するショートカット
画面を右クリックしてショートカット作成

IEを使用中に動かなくなったりして困った事は有りませんか?
私は、以下の様なショートカットでIEを一網打尽にしています。
IEは強制終了になりますが、にっちもさっちもいかなくなったときはこの手段。

・デスクトップ適当な所で右クリック
・新規作成(X)
・ショートカット(S)

と進みます。

ショートカット作成中

・ショートカットは以下の文字をペーストして下さい。
C:¥Windows¥System32¥taskkill.exe /F /IM "iexplore.exe"

適当な名前を付けて保存

・適当な名前を付けて完了



なお、環境により管理者権限が必要になる場合が有るかもしれません。
その場合は、ショートカットを右クリック
プロパティ画面を開きます。

管理者として実行(R)

画面が出たら、詳細設定で管理者権限を付与します。

●蛇足
ショートカットを、タスクバーにピン留めしておくと便利です。

●蛇足その2
クロームを強制終了する場合は、以下の様にします。
C:¥Windows¥System32¥taskkill.exe /F /IM "chrome.exe"

●蛇足その3
検索サイト等のリンクから変なサイトに誘導され、抜けられなくなった場合等にも有効です。


注意 色々チャレンジしていますが、記載内容は無保証です。各自の責任でお願いします。
マイクロソフト社に二酸化炭素排出の課徴金をかけるべきだ 愚痴
SYSTEMがエネルギーの無駄遣いで環境汚染中

●Windows95当時は、パソコンが立ち上がれば静だったOS。
 現行OSは、SYSTEMと言う名のオペレーターが電力無駄遣いで発熱と二酸化炭素を放出している。

●WindowsUpdateなるリコール
 自動車のリコールなら詫び状が届くが、マイクロソフト社のリコールは勝手に行われる。
 さらには、再起動まで要求される。
 販売時にリスクの有る機能を省き、セキュリティを確認していれば不要だったはず。
 MS社現行OSでは世界中全てで行われており、さらに毎月である。
 世界規模でみれば、エネルギー無駄遣いは膨大。

マイクロソフトに、二酸化炭素排出のペナルティを掛けるべきと思うのですがいかがでしょうか?



追記
ファンが五月蠅いUpdateが面倒で、文句を言いたいのが本音
この記事は私個人の愚痴です。
ハードディスクリーン(ゼロ埋め)に26時間
2TBUSB2.0HDDを0埋中、26時間かかった(;_;)

Buffalo HD−LBF2.0TU2
LS−WV4.0TL/R1Jのバックアップ用のUSB−HDDです。
綺麗にしようとゼロ埋めをする事にしました。
HDDのベンチマーク速度は、ピークで30MB/秒程度。
中身は東芝製7200回転のHDDなのですがUSB2.0の転送速度に縛られている様です。
HDDの最内周で遅くなる等、ゼロ埋め実効速度は20MB/秒程度と想定。
2,000,000(MB)÷20(MB/秒)÷3,600(秒/時)≒ 28時間
省エネを考えて我が家で最も消費電力の少ないタブレット(HP製エリートパッド)が担当に任命されました。

消去は、予定より少し早く26時間で完了。
エラー無し。 (^_^)

ちなみに、赤矢印はHDDの冷却用に使ったファン。(ファン無HDDの連続書込必須アイテム)
青矢印のテープ台は、ファンが倒れないように支えているだけです。

●参考
 長時間の処理中にWindowsやセキュリティソフトの再起動が入るとヤバいので、飛行機モードにしています。
 飛行機モードにするとブルートゥースのマウスが使えない(;_;)
 また、自動的にスリープになる機能などもOFFにしています。