Kuni/JA1UZGのもろもろブログを最新の情報に更新

色々チャレンジしていますが、記載内容は無保証です。各自の責任でお願いします。    . .
前月 << August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>翌月
 
ENTRIES

RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
 
第25回 KCJ TOPBAND CONTEST に参加しました
HF釣り竿アンテナ(左)と、V/UHFアンテナ(右)●最初は
 アンテナが貧弱ですので、もっぱら呼ぶ側でした。
 普段は聞こえている方の半分以下の応答ですが、このコンテストでは8割位の方から応答が有りました。
 皆さん気合いを入れて、運用している様子が分かります。
●深夜
 全バンドをワッチしても既交信局ばかりになってしまいました。
 ダメモトとばかりに1.9MHzでCQ。
 コールしてくれる方がいます。
 呼出符号を取ってビックリ。
 1.9MHz初DXでした。(Uゾーン)
 国内でも厳しいアンテナで、このコンテストCQ最初に呼ばれたのがDX、私も気合いが入りました。(1/16波長の釣り竿ホイップ)
 その後国内の方から数局コールされて、END。
 お呼びがかからなくなり、終了。
●2日目
 昼間からワッチしたのですが、全く聞こえず。
 夕方から少しづつ聞こえ始めたのですが、数局交信すると既交信局ばかり。
 1.9MHz/1.8MHzを渡り歩き、必死に探して交信を続けました。
 どうしようもなくなり1.9MHzでCQを出したのですが、QRM。
 あきらめて1.8MHzでCQ。
 タイムアップまで頑張って数局交信。
●環境
 ANT: 給電点高3m、長さ10m釣り竿ホイップ+ATU(AH-3)
 RIG: TS-2000(50W)+AH-3用インターフェイス
 LOG: 自作 HCT.EXE (DXコンテストは対応していないので得点は手動計算)
 PC : PC-9821Ne3 MS-DOS6.2
 CW : TNCの電信機能を利用 (TNC-24MK2)
●提出
 コンテスト終了直後にメイルで書類提出しました。
 (JARLコンテストログ形式)

KCJ TOPBAND CONTEST
Thank you very much for your contact.
FreqencyModeStations
1.8/1.9MHzCW53
Total53

コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog1.bakw.sub.jp/trackback/768414