Kuni/JA1UZGのもろもろブログを最新の情報に更新

色々チャレンジしていますが、記載内容は無保証です。各自の責任でお願いします。    . .
前月 << September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>翌月
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
 
PC-9821 レジウム用電池交換 (PC-9821Ne3) その2 メモ
●様子見
 前回交換して様子を見ていたのですが、充電時の発熱も無いようですので2台目のPC−9821Ne3のレジウム電池も交換しました。

●電池の液漏れ
一見正常に見えるのですが、液漏れしてました
 2台目のPC−9821Ne3をバラした所、一見正常に見えた電池液漏れしていました。
 電池表面は熱収縮カバーで囲われていて気が付かなかったのですが、液が電線を伝わって、パソコン本体との接続コネクタを錆させていました。
電池の液漏れでコネクタ部分迄錆ていました
 そのコネクタの接触部分の状態が上の写真です。
 パソコンマザーボード側の錆は酷くなかったので、リード線側を他のパソコンパーツから探して交換しました。

●組電池
作成した組電池(PC−9821Ne3用、2回目)
 上が作成した組電池です。
 今回は、「リード線の交換」と「熱収縮カバーの簡素化(手抜き?)」をしています。
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog1.bakw.sub.jp/trackback/561637