Kuni/JA1UZGのもろもろブログを最新の情報に更新

色々チャレンジしていますが、記載内容は無保証です。各自の責任でお願いします。    . .
前月 << August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>翌月
 
RECENT COMMENT
  • アマゾンを語る詐欺
    SYSOP (08/21)
  • アマゾンを語る詐欺
    JE1CVL (08/21)
  • KENWOOD/ICOM用の電源ケーブルを作成しました
    SYSOP (08/03)
  • KENWOOD/ICOM用の電源ケーブルを作成しました
    油断大切 (08/03)
  • KENWOOD/ICOM用の電源ケーブルを作成しました
    SYSOP (08/03)
  • KENWOOD/ICOM用の電源ケーブルを作成しました
    油断大切 (07/31)
  • SAIのエンジン無償修理その2
    SYSOP (07/29)
  • 奥日光に行きました
    SYSOP (07/29)
  • SAIのエンジン無償修理その2
    Neo (07/29)
  • 奥日光に行きました
    Neo (07/26)
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
 
コンデンサスポット溶接機(3号機)パワーアップをさらに その2
12個増設基板

先日ハゲタカしたケミコンを増設基板に挿入しました。
24個用の基板ですが、ハゲタカしたケミコンが12個なので外周に配置hi
左下にちょろっと見えているのはお漏しでは無いです。
マスキング用に使用したカプトンテープポリイミドフィルムテープ。
次の写真を見て頂ければ、様子が分ると思います。

コンデンサの足が短いので苦労しましたhi

電線とケミコンの足を絡ませてから半田付するのですが、リサイクルコンデンサの足で苦労しました。
・ヨレている
・短い
・半田付着で太い=>スルーホールに入らない
なんとかケミコン挿入を完了し、後日半田付します。

今までマスキング用にスコッチのガラスクロステープを使用していましたが、最近はカプトンテープポリイミドフィルムテープに変更しました。hi
カプトンテープポリイミドフィルムテープだとだいぶ安上がりです。
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog1.bakw.sub.jp/trackback/1089826