Kuni/JA1UZGのもろもろブログを最新の情報に更新

色々チャレンジしていますが、記載内容は無保証です。各自の責任でお願いします。    . .
前月 << September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>翌月
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
 
PC−98用時計電池のシュリンクパック その3
PC-98時計用電池のシュリンク

チョットだけ、作業の改善hi
リチウムイオン電池18650用のシュリンクチューブを、シュリンク用のカッターで切断してみました。
うまくになりました。
これだと、熱収縮させても頭が飛び出ることも無く作業が容易になります。 (^_^)

PS.
 その2とその3でシュリンクの色が異なる様に見えますが、シュリンク材は同じ物です。
 同じカメラで撮影しているのですが、光源かな?
 ちなみに今日は、曇り空の太陽光てす。
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog1.bakw.sub.jp/trackback/1089653