Kuni/JA1UZGのもろもろブログを最新の情報に更新

色々チャレンジしていますが、記載内容は無保証です。各自の責任でお願いします。    . .
前月 << September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>翌月
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
 
シガータイプ12Vソケットを作りました
シガーソケットタイプ12Vソケット完成

先日作成したバッテリ用配線に接続する、「シガーソケットタイプ12Vソケット」を作成しました。

当初は、バッテリ配線側のヒュージブルリンクで保護と思ったのですが、購入したソケットのコードがやけに細い。
過大電流が流れると、ヒュージブルリンクが切れる前にソケットのコードが溶けそうです。

てなわけで、ヒューズを取り付けた次第。
手抜流本家として、圧着スリーブを使うのも無精して配線タップコネクタータイプを使用しました。
圧着スリーブより信頼性は落ちるけど大丈夫でしょうhi

ちなみに使ったのが下写真

利用したヒューズは、エーモン10A

エーモンの10A用です。

そしてパッケージの裏を見てびっくり。

MADE IN U.S.A. の文字が!

お隣の大陸製品かと思ったら、はるばる太平洋を渡ってきたようです。
コメント
from: たまお   2018/09/12 2:36 PM
偽装表示でしょか、シガーソケットから何に接続されるのですか、まさかタバコ吸う為ではないですね、10アンペアは危ないと感じます。
from: SYSOP   2018/09/12 5:05 PM
たまお様、コメント有り難うございます。
シガーソケットのコードですが、細いと言っても0.5sqよりは太い様なので、10Aは耐えられると思います。

参考に住友さんの自動車用電線許容電流URLです。
http://prd.sws.co.jp/cables/jp/av.html
今回使用したソケットは、多分大陸製なので上URLよりは余裕を見る必用が有ると思います。

危ないとしたら、ヒューズフォルダの配線タップコネクター部の発熱かなと思います。
電線断面積が、スペック上のサイズ下限を切っている可能性が有ります。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog1.bakw.sub.jp/trackback/1089650