Kuni/JA1UZGのもろもろブログを最新の情報に更新

色々チャレンジしていますが、記載内容は無保証です。各自の責任でお願いします。    . .
前月 << February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>翌月
 
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
  • エボルタにエアコンのリモコンを壊された
    SYSOP (02/14)
  • エボルタにエアコンのリモコンを壊された
    かかっくん (02/13)
  • 発電機試運転
    SYSOP (01/21)
  • 発電機試運転
    JE1CVL (01/21)
  • SSDは、電源ON/OFFにも気を使う必用が有りそうです
    SYSOP (01/14)
  • SSDは、電源ON/OFFにも気を使う必用が有りそうです
    SYSOP (01/14)
  • SSDは、電源ON/OFFにも気を使う必用が有りそうです
    かかっくん (01/14)
  • PC−98用時計電池のシュリンクパック
    SYSOP (11/09)
  • PC−98用時計電池のシュリンクパック
    jr1cuh (11/09)
  • PC−98用時計電池のシュリンクパック
    jr1cuh (11/08)
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
 
久しぶりにマウスの修理です
1久しぶりにマウスの修理 ロジクール M510

マウスの修理、修理したのはロジクールのマウス M510。
前回左クリック用マイクロスイッチは交換しているのですが、今回は右がおかしくなりました。
右は使用頻度が少ないのでもう少し期待したのですが・・ (;_;)
丁度、先日購入したマイクロスイッチが役に立ちました。
衝動買いで役に立つことはほぼ無いのですが、珍しいことです。 (^_^)

2解体してプリント基板取り出し

分解してプリント基板の取り出し。
ヘックスロープドライバーが役に立ちました。
(メガネドライバーで苦労していたのが嘘の様です)
さらに何回も修理しているので分解は手慣れてます。hi

3左がオリジナル、右が交換用マイクロスイッチ

取り外したマイクロスイッチ(左)と、交換するマイクロスイッチ(右)。
ハンダ吸い取り機が有るので、取り外しはらくちんでした。

4蓋をすれば完了です

あとは、蓋をするだけ。 (^_^)

PS.
この時の作業で懲りたので、半田鏝カバーを付ける事にしました。
安全優先です。hi

5ハンダゴテカバー



マウスの修理記事1
マウスの修理記事2
マウスの修理記事3
マウスの修理記事4
もっと修理している筈だけど、記事が見つからない・・・
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog1.bakw.sub.jp/trackback/1089527