Kuni/JA1UZGのもろもろブログを最新の情報に更新

色々チャレンジしていますが、記載内容は無保証です。各自の責任でお願いします。    . .
前月 << January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>翌月
 
ENTRIES

RECENT COMMENT
  • 発電機試運転
    SYSOP (01/21)
  • 発電機試運転
    JE1CVL (01/21)
  • SSDは、電源ON/OFFにも気を使う必用が有りそうです
    SYSOP (01/14)
  • SSDは、電源ON/OFFにも気を使う必用が有りそうです
    SYSOP (01/14)
  • SSDは、電源ON/OFFにも気を使う必用が有りそうです
    かかっくん (01/14)
  • PC−98用時計電池のシュリンクパック
    SYSOP (11/09)
  • PC−98用時計電池のシュリンクパック
    jr1cuh (11/09)
  • PC−98用時計電池のシュリンクパック
    jr1cuh (11/08)
  • NEC マルチライタ2050で遊んでみた
    SYSOP (10/29)
  • NEC マルチライタ2050で遊んでみた
    七誌 (10/29)
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
 
シュリンクフィルム等に使うシーラー(切断タイプ)を購入しました
シーラーを購入しました

ポリ袋等の封が出来、シュリンク包装にもつかえると言うので購入。
アマゾンにはもっと安いのがあったけど、様子を見て別のを購入しました。
前回の記事で記載した工具です。

足が浮いてる

しか〜〜〜し、足が地に着いていないと言うのはこのシーラーの事を言うのか。
平らな所に置くとガタガタ。
さすがは、Made in C****、実力を発揮しています。
よほどでこぼこの工場なんだろうか?

PSEマークは剥がれてダン箱の底に落ちてるし・・・(;_;)

一応、シールはきちんと出来ます。
器械のゴム足の下に何か挟んで使うしかないようです。

品質は、gootヘルパーST−93(Made in Japan)と良い勝負かな?
・gootは、本来の固定するという基本機能がゴミ。
・このシーラーは、本来の機能であるシールは出来た・・・使いにくいけど。
 gootの時みたいに、底面にゴムでも貼るしか無さそうです。
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog1.bakw.sub.jp/trackback/1089505