Kuni/JA1UZGのもろもろブログを最新の情報に更新

色々チャレンジしていますが、記載内容は無保証です。各自の責任でお願いします。    . .
前月 << December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>翌月
 
ENTRIES

RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
 
PC−98用時計電池のシュリンクパック
コイン電池の絶縁

PC−9821の時計用電池、寿命が来る度に「互換品???」と交換しているのですが、正規の電池で無いのでリードを接続して熱収縮チューブで絶縁していました。

・当初は通常の収縮率1/2の熱収縮チューブ 左黒
 収縮率が低いので工具を無理矢理入れて一回り広げてから電池を入れて加熱します。
・その後進歩して収縮率1/3(多分?)のチューブ 中ピンク
 収縮率が高いのでそのまま使えるのですが、収縮した分厚さが増してごっつくなります。
・今日試したのが、物干し竿用チューブ 右水色
 シュリンク用の溶接機で適度な直径のパイプにして使用。
 長手方向にも縮むので少し長めにしています。
 薄くて市販品と同程度・・溶接部分から裂けると怖いのですが大丈夫かな?
 なかなかFBです。 (^_^)

蛇足:FB=Fine Businessの略語
通信用語の基礎知識 (www.wdic.org/w/WDIC/FB)



コメントを頂いたのですが、回答が少し長くなるので本文に追加します。
URLは、宣伝用ではないので直リンクしていません。ご了承下さい。

コメントありがとうございます。
私は、これでやりました。

楽天 https://item.rakuten.co.jp/hanamaru-sealer/c/0000000143/

これで、物干し竿用のシュリンクパイプ径を縮めて使用しました。
溶接した時は殆ど縮まなかったです。

溶接機は、アマゾン等で「シールくん」「カットくん」等と検索すれば、
もっと安価な物も有るようです。

シールくん:溶接する
カットくん:溶接と同時に切断する

用途が多少異なります・・私はカットくんです。

日本メーカーに拘るなら、ハンダゴテで有名な白光やその他の会社で生産されています。(製造国は不明ですが・・)

白光 http://ec.hakko.com/goodsdetail.php?goodsid=027480

シールする長さに応じた物を選択して下さい。
大きい物は高いですし、重くて扱いにくいです。
小さい物は使いやすいですが、大きな物を溶接出来ません。
溶接機を選ぶときは、アマゾンの★評価も参考にして下さい。

●2017/11/10 追記
 物干し竿カバーは以下URLの品物です。
三菱ケミカル ヒシチューブ®物干竿カバーE
https://www.m-chemical.co.jp/products/departments/mcc/industrial-medical/product/1200463_7256.html
コメント
from: jr1cuh   2017/11/08 9:59 PM
質問です.

>シュリンク用の溶接機
とありますが,縮めないで溶接する方法ってどのようにするのでしょうか?
低温でやるにしても難しそうです.
私も,大昔のヒシチューブがあるので,やってみたいと思っています.
from: jr1cuh   2017/11/09 6:57 PM
いわゆるシーラーで,熱収縮チューブもできるのですね.
ありがとうございました.
from: SYSOP   2017/11/09 7:33 PM
コメントありがとうございます。

>熱収縮チューブもできるのですね

熱収縮チューブは溶接出来ないと思います。
ハンダゴテ当てても溶けませんから・・・

物干し竿用のチューブを御利用下さい。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog1.bakw.sub.jp/trackback/1089499