Kuni/JA1UZGのもろもろブログを最新の情報に更新

色々チャレンジしていますが、記載内容は無保証です。各自の責任でお願いします。    . .
前月 << December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>翌月
 
ENTRIES

RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
 
ウインドウズ10のシンプル通信コントローラー
01 PCIシンプル通信デバイスドライバー

ウインドウズ10を古いパソコンにインストールすると、PCIシンプル通信コントローラーのデバドラが入らない。

で・・・対策

02 PCIシンプル通信コントローラーハードウェアID

デバイスドライバー画面で、PCIシンプル通信コントローラーのハードウェアIDを調べます。

PCI Vendor and Device Listsへのリンク

上記URLにジャンプ

03 ベンダー番号で検索

ハードウェアベンダー番号を入れて検索します。

04 メーカーが表示されるので、リンクをクリック

8086は、インテルでした。
メーカーのリンクをクリック


05 デバイス番号で検索すると該当ドライバのURLが表示される

CTRL+Fで検索ボックスを出して、ハードウェア番号を検索します。
該当ドライバがヒットするので、そのURLをコピーしてジャンプします。

06 Vista が最終だがとりあえずDL

確認するとVista迄。 (;_;)

07 デスクトップにDLしたら管理者として実行

デスクトップにVista用ドライバをダウンロード。
引き続きインストールします。

08 当然ながらサポート外として蹴られます

当然ですが、サポート外として蹴られます。
蹴られてもVista用ドライバがテンポラリーフォルダに展開されています。

09 ドライバの更新を実施

デバイスドライバ画面からシンプル通信コントローラーのデバイスドライバの更新を実施します。

10 コンピューターを参照してドライバーソフトウェアを検索しますをクリック

「コンピューターを参照してドライバーソフトウェアを検索します」をクリック
ご注意:枠が上段に入ってますが、クリックするのは下段です。

11 検索場所はCドライブ丸ごと、サブフォルダーも検索にチェック 次へをクリック

・検索場所は、C:¥
・サブフォルダも検索にチェック
・次へをクリック

12 コンピューター丸ごとなので時間がかかります

コンピューターまるごと検索するので時間がかかりますので、暇つぶしでもhi

13 これにて一件落着

めでたく、当選hi
これにて一件落着。
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog1.bakw.sub.jp/trackback/1089353