Kuni/JA1UZGのもろもろブログを最新の情報に更新

色々チャレンジしていますが、記載内容は無保証です。各自の責任でお願いします。    . .
前月 << May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>翌月
 
RECENT COMMENT
  • ミニミニ コンデンサ スポット 溶接機の回路図(概要) メモ
    s.kato (04/07)
  • ミニミニ コンデンサ スポット 溶接機の回路図(概要) メモ
    SYSOP (04/07)
  • ミニミニ コンデンサ スポット 溶接機の回路図(概要) メモ
    s.kato (04/07)
  • ミニミニ コンデンサ スポット 溶接機の回路図(概要) メモ
    SYSOP (04/07)
  • ミニミニ コンデンサ スポット 溶接機の回路図(概要) メモ
    s.kato (04/07)
  • ミニミニ コンデンサ スポット 溶接機の回路図(概要) メモ
    SYSOP (04/07)
  • ミニミニ コンデンサ スポット 溶接機の回路図(概要) メモ
    s.kato (04/07)
  • ミニミニ コンデンサ スポット 溶接機の回路図(概要) メモ
    s.kato (04/07)
  • ミニミニ コンデンサ スポット 溶接機の回路図(概要) メモ
    SYSOP (04/07)
  • ミニミニ コンデンサ スポット 溶接機の回路図(概要) メモ
    s.kato (04/07)
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
 
ロジクールのマウス M510 を修理しました メモ
マウス(Logicoool M510)を修理しました

これがLogicool M510。
クリックがうまく動作しなかったり、チャタリングを起こしたり・・・
マイクロスイッチの接点が寿命の様です。

ネジは電池ケースのフィルムの下 特殊ネジですがメガネドライバーで外しました

マイクロスイッチを交換するには分解する必要が有りますが、このネジが難所。
特殊な形状のネジです。
正式には、ヘクスドライバーT6とか言うドライバーが必用の様ですが、そんなの持ってません。
で、利用したのが百円ショップで購入したメガネドライバー。
このマイナスを無理矢理ぶち込んで回しました。 hi

ネジの頭

こんなネジです。
ヘクスドライバーT6と書きましたが、持って無いので自信有りません。
購入する方は、十分調べてからにして下さい。

ネジを外したら、ひっくり返し、裏蓋電池ケース側を持ち上げ、そのまま電池ケース側に引き抜きます

マウスをひっくり返し、電池ケースの穴に手を入れて少し持ち上げます。
微妙に外れたら、電池ケース側に5ミリ程引くとマウス先端のはめ合いが外れ、分解出来ます。

蓋を外したら、電池のコネクタ(白)と、光学センサーを外します

蓋を外したら、電池のコネクタとセンサーを外します。
センサーのコネクタ側を外しても良いのですが、フラットケーブルのコネクタは少々不安が有りまして・・・

電池コネクタ、光学センサーを外した所

センサーとコネクターを外した所です。

マウスホイールを外します、前方1カ所だけはめ込んで有るので力業です(バキっと言ったら終わりなので少し怖い)

次は、マウスのホイールを外します。
写真は外した直後。
前の方に有るはめ合いが一つだけでセットして有ります。
腕力勝負ですが、バキっと言ったら終わりなので慎重に

外したら、ホイールの埃を清掃

外したホイールは埃だらけ。
掃除しましょう。

メイン基板はネジ1本外して、そ〜〜っと外します.

メイン基板はネジ1個とはめ合いです。
このネジは標準のプラスネジ。
ネジを外したら、慎重にはめ合いを外してから引き出します。

このマイクロスイッチを外します(D2FC-F-7N)

交換するマイクロスイッチ。

マイクロスイッチの基板面半田を半田吸取線で処理

半田吸取線を使った直後。

外したマイクロスイッチ「左」、新スイッチ「右」

外したマイクロスイッチ(左)と新品(右)。

マイクロスイッチは輪ゴムで基板に密着させてから半田付け

マイクロスイッチ半田付け時に浮いていると、クリック感が損なわれるので輪ゴムで押しつけてから半田付け。

ついでに・・ローラーのクリック感を嫌ってバネを外しました。ヌルヌルになります

ローラーは好みですが、カタカタ言うのが嫌いなので、バネを外しました。
これで「する〜〜〜っ」と行きます。
不用意にカーソルが動く事が有りますが、ご愛敬。 (^_^)

組立後、外したバネは電池ケースに収納。電池は1本でOKです

外したバネはビニール袋に入れて電池ケースに収納。(なくさないように)
電池は1本でOK。
電池2本入れるとマウスが重くなるから1本にしましょう。

PS. 電池について
エコのため、電池はエネループをお勧めします。
なお、電池は信頼出来るメーカーのを使いましょう。
100円ショップの電池液漏れでさんざん懲りました。
今は、
・単三、単四は「エネループ」「エボルタ」のみ。
・単一、単二、006Pは価格的に厳しいので、富士通製を併用してます。

PS.
マイクロスイッチはアマゾンで購入しました。
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog1.bakw.sub.jp/trackback/1089243