Kuni/JA1UZGのもろもろブログを最新の情報に更新

色々チャレンジしていますが、記載内容は無保証です。各自の責任でお願いします。    . .
前月 << July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>翌月
 
ENTRIES

RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
 
第39回オール神奈川コンテストに参加しました
釣り竿ホイップアンテナと、V/UHFのアンテナ ●21:00〜
 神奈川県内局が少なく、県外からコールする方が多いためパイルアップ状態。
 交信がはかどりません。
 近隣地区で開催される他のコンテストでは、最初の1時間は毎分1局程度のペースなのですが、その1/3程度。
 必死に叫んだり、バンドチェンジしたりしています。
 チョット疲れて「風呂タイム」にしました。 hi
●22:00〜
 HFにもQRVしたのですが、他のコンテストと区別が付きにくいです。
 既交信の方のCQだと、QTHから神奈川県の方と解るのでそれらの方を重点的に呼び出しましたがなかなか手数がかかりました。
・ルール
 県外局 CQ KN TEST
 県内局 CQ TEST

 他のコンテストと区別が付きません。
 県内局のCQ方法はいかがなものかと・・・
●23:00〜
 最後は430MHzでCQを出したりしましたが、なかなか進みませんでした。
 昨年を随分下回ったのが残念です。
●コンテストパワーの表示についての疑問
 ローカル局を呼ぶときは、送信電力を最低に落としても良いのですが、コンテストナンバーが変わってしまうため、忙しいコンテスト中ではそこまで手が回りません。
 「59912M=>59912P」とログを書き換え、次の交信に入る前にその逆操作をする必要が出てきます。
 実際の運用では、「手間」と戻しを忘れによる「ルール違反」を考えるとハイパワーのまま送信する事になります。
 JARL及び関係者様
   > このルールが、無駄な電力の温床になっている事をご検討下さい。

オール神奈川コンテストに参加しました
交信して頂いた各局、有難うございました。
周波数運用モード交信局数
3.5MHzCW5
7MHzCW6
14MHzCW2
21MHzCW2
50MHzCW/SSB5
144MHzCW/SSB17
430MHzFM27
1200MHzFM1
合計65
(注意:日付は記事の記載日です。コンテスト参加日と異なる場合が有ります。)

コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog1.bakw.sub.jp/trackback/1053090