Kuni/JA1UZGのもろもろブログを最新の情報に更新

色々チャレンジしていますが、記載内容は無保証です。各自の責任でお願いします。    . .
前月 << July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>翌月
 
ENTRIES

RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
 
CQ WW WPX Contest CW に参加しました
釣り竿ホイップアンテナと、V/UHFのアンテナ (釣り竿一本で参加です)●5月29日
・09:00〜
 私の釣り竿アンテナではビッグガンの方しか交信出来ないのですが、その様な方はパイル状態。
 数局交信しただけで早々に撤退しました。
 ビックガンの方が、CQ空振り状態になるのを待つ事にします。
・お隣の大国の方、電波は強いのですが「受信が駄目」です。
 私の電波は、「弱いなりに地球の裏側迄届いている」のですが、QRZも返らずそのままCQを連呼してきます。
 この様な方は、受信は考慮せずにパワーだけなのかなと、思ったりしています。
 最近のUゾーンの方は受信が良くなっています。お隣の大国が同様なるのは時間がかかるのかな?
 JAの都市部は、高出力や大型アンテナが望めないです。私のような弱小局が多いので、受信を良くしないとポイント稼げないですよhi

・10:00〜
 21MHzで強い局だけ数局コール。
 未だに交信局数一桁 (;_;)
・〜15:00
 10分位交信しては1時間位休憩と言うとんでもないスケジュールでコンテストに参加してます。hi
 ・・そのため、局数の伸びが殆どありません。hi
・〜19:00
 14MHz=>7MHzにQSY。
 ホイップアンテナにはしんどいバンドですが、、、。
・21:00頃
 3.5MHzにQSY。
 ホイップアンテナには、荷が重すぎます。
 それでもWの方は・・・地獄耳。 (^_^)
・21:30〜
 3.5MHzに戻ったのですが強力な局は全く聞こえません。
 ビックガンは、160mにQSYしたのでしょうか?
 160mは釣竿DX無理なので諦め、7MHzに再チャレンジ。
・23:00〜
 3.5MHzでは国内の数局がCQで頑張っていますが、私のアンテナではDXは聞こえません。
 7MHzでかすかに・・QSBが有り、諦めた方も多数。 (;_;)

●5月30日
・08:00〜
 7MHzは、国内しか聞こえません。
 14MHzでやっと数局、21/28MHzは各1局しか交信出来ませんでした。
・12:00〜
 28MHzでは2局聞こえただけ。ハイバンドでは聞こえる局は何とか交信出来るので。(^_^)
 14/21もCONDX悪く交信局数は少ないです。
 ・・・たった10分の運用ですがhi
・19:00〜
 3.5MHzは、カナダ1局でギブアップ。 (;_;)
・22:00〜
 3.5MHzは全然聞こえません。
 7MHzで10分位QRVしましたが、既交信の局ばかり。
 非交信の局は、JAから大勢がコール。
 非力な私の電波は、届きませんでした。

●5月31日
・04:00〜
 7MHz
 早朝に目が覚めたのでQRVしたのですが、応答率ゼロ。
 ひょっとして釣り竿が縮んでいるのかと覗いたのですが正常。
 打率ゼロは、チョットショック。
・06:00〜
 14MHzが少し聞こえてきました。
 打率1割程度ですが、応答があるだけ未明の7MHzよりマシかな?
・〜08:00
 14MHzでQRVしましたが、強い方は殆ど既交信。
 ギリギリの方は、届かず殆どのびがありません。
 交信しているとビッグガンの方は殆ど4桁の番号を打ってきます!
 私はギリギリ3桁にhi
・〜08:35
 最後に10分位14MHzでCQ
 DXコンテストはCWが早いので、ついていくのが大変。
 再送を御願いしたりして、数局交信。
 釣り竿50WのCQでヨーロッパから呼ばれるとは思いもせずびっくりしました。
 相手局、どんなすごいアンテナ使ってるんでしょうか。
 ・・時間を少し残しましたがここで終了しました。


 CQ WW WPX CONTEST CW
Thank you very much for your contact.
FreqencyModeStations
3.5MHzCW4
7MHzCW39
14MHzCW56
21MHzCW22
28MHzCW5
Total126
(Attention: A date is a mentioning day of an article. It isn't a contest participation day.)

コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog1.bakw.sub.jp/trackback/1051614