Kuni/JA1UZGのもろもろブログを最新の情報に更新

色々チャレンジしていますが、記載内容は無保証です。各自の責任でお願いします。    . .
前月 << October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>翌月
 
ENTRIES
RECENT COMMENT
  • LANケーブル用圧着工具を購入しました
    SYSOP (10/17)
  • ルミーテック株式会社のLEDサークライン
    SYSOP (10/17)
  • 同軸コネクタ、ネジのピッチが違うみたい
    SYSOP (10/17)
  • 懲りずに中国から購入 (AliExpress)
    SYSOP (10/17)
  • LANケーブル用圧着工具を購入しました
    たなか (10/17)
  • ルミーテック株式会社のLEDサークライン
    たなか (10/17)
  • 同軸コネクタ、ネジのピッチが違うみたい
    たなか (10/17)
  • 懲りずに中国から購入 (AliExpress)
    たなか (10/17)
  • 同軸コネクタ、ネジのピッチが違うみたい
    SYSOP (09/29)
  • 同軸コネクタ、ネジのピッチが違うみたい
    通りすがり (09/29)
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
 
中国から届いたけれど
届いたと思ったら違う物だった

注文したのが届いた・・と思ったが・・・
この品は、先日来追跡していたのとは別の物。
配送予定が11月5日迄となってたのでのんびり待っていた品。

しかし、10/19迄に配送予定の品が、未だ届かない。
明日は日曜日で郵便配達が無いから、届くのは月曜日以降かな?

前記事1
前記事2
KENWOOD機とAH−4,AH−3用のインターフェイスを頒布しています
●記事がスレッドから流れてしまったので先頭ページに移動しました。

https://sub-bakw.ssl-lolipop.jp/hampu/ 

新規の方に限り、完成品1台迄「相性保証」を行います。
対象:RIG=TS-2000 or 590 or 480 、 ATU=AH-4 or 3 の組合せ。
KENWOOD/ICOM用の電源延長ケーブルを作成しました (6pコネクタタイプ)
リグの電源延長ケーブルを作りました

リグの電源延長ケーブルを作りました。
2m程度の5.5sqケーブル両端に15cm程度の2sqケーブルをパラ(実質4sq)にしてコネクタのピンコンタクトに圧着しました。
詳細は、一昨年の「KENWOOD/ICOM用の電源ケーブルを作成しました」と同じ方法です。
違うのは、メスハウジングも組み込んだのと、熱収縮チューブの色が 黒=>黄 に変わった位かな?
PAD−12を購入したので、今回は電線被覆部のかしめも上手にいきました。 (^_^)

蛇足 ICOMとKENWOODの違い
 コネクタのピンコンタクトは2sq程度迄しか入らず、太い電線は使えません。
・ICOM IC−726時代の記憶なので少し怪しい
 長い太物ケーブル芯線を2本に分けてコネクタに接続。
・KENWOOD TS−2000
 平型ヒューズリード線端に、長い2sqケーブル2本をパラにして絶縁被覆付圧着スリーブで中継。
 2sqケーブルをピンコンタクトに圧着。
---
 私が作成したのはKENWOOD方式に近いかな?
 長い太物ケーブルに、短い2sqケーブル2本をパラにして中継。
 なお、太物と2sqの接続には「絶縁被覆付圧着スリーブ」を使わず、「裸スリーブ+熱収縮チューブ」を使っています。
 絶縁被覆付圧着スリーブだと、被覆部の固定が出来ない為長期使用で芯線の断線を心配したからです。
 熱収縮チューブで被覆と共にシールしているので、芯線とスリーブの境目が折れにくくなります。
OneDriveって使ったこと無いんだけど・・
OneDriveって使ったこと無いんだけど・・

使ったこと無いんだけど、知らないうちにアカウントが作成されていたみたい。
ハテ?

とりあえず、放置!
同軸コネクタ、ネジのピッチが違うみたい
同軸コネクタ、ネジのピッチが違うみたい

インチ?ミリ?、M型同軸コネクタを中継用の両側メスの変換コネクタに刺したのですが、どんなに締めてもガタガタしてます。
どうやら、ネジのピッチが違うみたい。
中学生でハムを初めて、半世紀以上・・・今になって気がついた (;_;)

ピッチは違うみたいだけど、サイズは同じなので3締め位は回ります。
ではと、1.2mmの銅針金でCリングを作成、コネクタの中に落とし込みました。
2本落とし込んだ所で丁度良いみたい。
3締めでしっかりと固定される様になりました。
めでたしめでたし (^_^)

値段に釣られて安いコネクタを買った、ツケが回って来ました。



●2018/09/29 追記
 調べたら、メートル規格がMコネクタ、インチ規格がUHFコネクタ。
 別物みたいです。
 サイズやピッチの差異が少ない為、刺す事は出来るがネジは最後迄締まらない。 (;_;)
 騙されると私の様になります。
 安価なMコネクタはインチ(UHFコネクタ)が混ざっているのでお気をつけ下さい。
ガラス越しのヤモリ君
ガラス越しの家守君

時折我が家を訪れるヤモリ君、屋内に侵入した時はそ〜〜っと退去していただくのですが、今回はガラス越し。
脅かさないように撮影しました。
家守とも書くそうで、縁起の良い生き物だそうです。

PS.
トカゲじゃ無いと思うんですが・・・ガラス越しなので。。。
気まぐれ:NUROで速度測定
NUROで測定してみた

普段は、「Radish Network Speed Testing(Version 5 東京 β版 はこちら)で測定しているのですが、
今回は気まぐれで「NURO光の測定サイト(登録をSKIPして測定)を利用しました。
RadishとNUROの測定画面は似ていて、速度測定用スクリプトが同じ?

●追記(測定環境)
ソネット
 | au光らしい・・ (回線は、光ファイバー)
ONU (ソネット貸与品)
 | 無印バッタ品 Cat 6 (3m)
ルーター (ソネット貸与品 Aterm BL190HW)
 | ツメの折れない Buffalo Cat 6 (1m)
5ポートスマートハブ (宅内を4グループに区分しています TP-Link TL-SG105E)
 | 無印バッタ品 Cat 5e (細型 0.5m)
8ポートハブ (Buffalo LSW4-GT-8NS/BK)
 | GREEN HOUSE Cat 5e (20m)
 | 百均 LANケーブル延長コネクタ
 | Buffalo ツメの折れないフラットケーブル Cat 6 (1m)
ノートパソコン (Core i7 / SSD)
PC−98用時計電池のシュリンクパック その3
PC-98時計用電池のシュリンク

チョットだけ、作業の改善hi
リチウムイオン電池18650用のシュリンクチューブを、シュリンク用のカッターで切断してみました。
うまくになりました。
これだと、熱収縮させても頭が飛び出ることも無く作業が容易になります。 (^_^)

PS.
 その2とその3でシュリンクの色が異なる様に見えますが、シュリンク材は同じ物です。
 同じカメラで撮影しているのですが、光源かな?
 ちなみに今日は、曇り空の太陽光てす。
久しぶりの自家発試運転
久しぶりの自家発電機試運転
今年1月の試運転からお久しぶり。(取説には3ヶ月に1度メンテナンス運転と書いて有る)
リコイルスターターは、疲れます。 (;_;)
50回位紐を引っ張ったのですが、エンジンかからずギブアップ。
昼食後再チャレンジ
今度は、20回位・・・やっと起動。
腕がパンパンです。

写真左は、布団乾燥機・・発電機のダミーロードです。
シガータイプ12Vソケットを作りました
シガーソケットタイプ12Vソケット完成

先日作成したバッテリ用配線に接続する、「シガーソケットタイプ12Vソケット」を作成しました。

当初は、バッテリ配線側のヒュージブルリンクで保護と思ったのですが、購入したソケットのコードがやけに細い。
過大電流が流れると、ヒュージブルリンクが切れる前にソケットのコードが溶けそうです。

てなわけで、ヒューズを取り付けた次第。
手抜流本家として、圧着スリーブを使うのも無精して配線タップコネクタータイプを使用しました。
圧着スリーブより信頼性は落ちるけど大丈夫でしょうhi

ちなみに使ったのが下写真

利用したヒューズは、エーモン10A

エーモンの10A用です。

そしてパッケージの裏を見てびっくり。

MADE IN U.S.A. の文字が!

お隣の大陸製品かと思ったら、はるばる太平洋を渡ってきたようです。