Kuni/JA1UZGのもろもろブログを最新の情報に更新

色々チャレンジしていますが、記載内容は無保証です。各自の責任でお願いします。    . .
前月 << February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>翌月
 
ENTRIES
RECENT COMMENT
  • エボルタにエアコンのリモコンを壊された
    SYSOP (02/14)
  • エボルタにエアコンのリモコンを壊された
    かかっくん (02/13)
  • 発電機試運転
    SYSOP (01/21)
  • 発電機試運転
    JE1CVL (01/21)
  • SSDは、電源ON/OFFにも気を使う必用が有りそうです
    SYSOP (01/14)
  • SSDは、電源ON/OFFにも気を使う必用が有りそうです
    SYSOP (01/14)
  • SSDは、電源ON/OFFにも気を使う必用が有りそうです
    かかっくん (01/14)
  • PC−98用時計電池のシュリンクパック
    SYSOP (11/09)
  • PC−98用時計電池のシュリンクパック
    jr1cuh (11/09)
  • PC−98用時計電池のシュリンクパック
    jr1cuh (11/08)
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
 
噂の投稿について
ブログのコメント欄に「噂」が根拠となる投稿がありました。
出典が明示されていない「噂」についての記載を避ける為、コメントを承認制にさせて頂きました。
コメント欄から記載頂いた事項は、承認後の掲載になります。


PS.
上記のコメントは、記載内容として全く問題の無い事項でした。
一度はコメントに対する返信も書いたのですが、今後コメントを控えて頂く為、
この様な対応を取らせて頂きました。
ご了承下さい。
発電機試運転
発電機試運転

江戸川縁に久しぶり。
発電機の試運転をしました。
スターターモーターが無いので、チョット手こずりましたが何とか起動。
リコイルスターターは、疲れます (;_;)
KENWOODのリグで、ICOMのAH-4を制御するインターフェイスを頒布 (再再掲)
先日「KENWOODのリグで、ICOMのAH−4を制御するインターフェイスを頒布します」で希望を募りました。
しかし、このブログはマイナーで訪問者が極端に少ないです・・毎日延べ百人前後(そのうち99人が私 < 殴
と言うわけで、当初は応募が有ったもののその後は(;_;)でした。
人柱になりたい方、組み立ての好きな方いらっしゃいましたら応募をお待ちしています。



頒布は、以下のサイトから
ATUインターフェイスキットを頒布しています
株式会社三ッ星さんのサイトで「電圧降下計算」が出来ます
株式会社三ッ星さんのサイト

株式会社三ッ星さんのサイトで電圧降下の計算が出来るのを見つけました。
これ・・便利・・・有り難うございます。
ATUの制御ケーブルに何sq必用なのか一目で分かります。 (^_^)

株式会社三ッ星さん電圧降下計算HPへのリンク

(直流および単線2線式:各線間の電圧降下)
(直流および単線2線式:電線の導体断面積)
今年最後のQSLカード投函しました
QSLカード投函しました

寂しい・・・発送は「たった4枚」 (;_;)
QSLカードが届きました・・今年最後
今年最後のQSLカードが届きました

最近サボっているので、カード少ないです。 (;_;)
たった12枚!
インターネットアーカイブ、寄付しようとしたら断られた
インターネットアーカイブ、寄付しようとしたら断られた
画像クリックで拡大


インターネットアーカイブを時折利用しているので、
寄付しようとしたのですが断られました。 (;_;)
ICOM−ATUコネクタも熱収縮チューブで保護してみた
ICOM-ATU側も熱収縮チューブで保護してみた
先日の「KENWOODのAT−300用コネクタを熱収縮チューブでカバーしてみた」に続き、
ICOMのATU側も熱収縮チューブしてみた。(ATUは、主にAH−3を使用しています)
手持ち品がピンクしか無いので少々???ですが、しっかりと保護出来ます。

下画像はKENWOOD側
KENWOODのAT-300用コネクタを熱収縮チューブでカバーしてみた

●蛇足
同じ熱収縮チューブを同じカメラで撮影したんですが随分と色が違う?
・上 NECのLED照明  ほぼ元の色に近いです
・下 AUKEY LEDデスクライト ずいぶんと色が変わってます
照明器具の色温度により、カメラの色調整がうまく行かない場合が有る様です。
下は、バックカラーを青にしたからかな?

●2017/12/03 追記
純正のカバーは滑りにくいビニール系の材質。
熱収縮チューブは、純正と比較して滑りやすい材質。
純正と熱収縮の費用対効果でどちらを選ぶかですね。
なお、最もコストが安いのは、カバー無しです。hi
KENWOODのAT−300用コネクタを熱収縮チューブでカバーしてみた
KENWOODのAT-300用コネクタを熱収縮チューブでカバーしてみた

手持ちの1/3収縮タイプはピンクしか無かったので、色が怪しいですがご了承下さい。
収縮時に上部が縮み過ぎないように、ノッチの部分を輪ゴムで縛ってから熱風攻撃。
見事に成功しました。
これが黒なら、既製品と変わらない出来映えなんですが。
色が・・・(;_;)

(購入店は忘れましたが、コイン電池のシールの為に購入した18/6mmと言う1/3収縮のチューブです)

●2017/11/16 追記
 購入店を見つけました「RSオンライン」
 熱収縮チューブの直リンクです

●2017/11/29 追記
 青い線を書いた所を輪ゴムで締めて、熱収縮チューブの収縮時にロックが開きっぱなしになるのを防ぎました。

ゴムバンドは青線の位置に
KENWOODのリグで、ICOMのAH−4を制御するインターフェイスを頒布します


頒布を受付は、以下のサイトをご覧下さい。
リンク:ATUインターフェイスキットを頒布の受付を開始しました