Kuni/JA1UZGのもろもろブログを最新の情報に更新

色々チャレンジしていますが、記載内容は無保証です。各自の責任でお願いします。    . .
前月 << August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>翌月
 
ENTRIES
RECENT COMMENT
  • 懲りずに、コンデンサスポット溶接機の電極棒作成 その2
    SYSOP (07/18)
  • 懲りずに、コンデンサスポット溶接機の電極棒作成 その2
    ももも (07/18)
  • 懲りずに、コンデンサスポット溶接機の電極棒作成 その2
    SYSOP (07/18)
  • 懲りずに、コンデンサスポット溶接機の電極棒作成 その2
    ももも (07/18)
  • 懲りずに、コンデンサスポット溶接機の電極棒作成 その2
    SYSOP (07/17)
  • 懲りずに、コンデンサスポット溶接機の電極棒作成 その2
    ももも (07/16)
  • ミニミニ コンデンサ スポット溶接機試作中 メモ
    SYSOP (05/27)
  • ミニミニ コンデンサ スポット溶接機試作中 メモ
    さるる (05/27)
  • ミニミニ コンデンサ スポット溶接機試作中 メモ
    SYSOP (05/26)
  • ミニミニ コンデンサ スポット溶接機試作中 メモ
    SYSOP (05/26)
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
 
タコ:MicroSoftOffice またまた
OfficeUpdateまたまた

7月13日に続き、またまたタコOfficeのUpdateが始まりました。
予想とおり・・

OfficeUpdateまたまたError

相変わらず、エラー発生。0xc0000142
MSのエンジニア、もう少しスキル磨け!
それが出来ないなら自動Updateをやめろ!

パッケージ版のOffice2013を持っているのでダウングレードを検討したのですが、
Outlookのアカウント設定やり直しが悲惨なので何とかOffice2019を使いたいです。hi
(Office2013は末期なので、Updateはほとんど無い)

皆さんにお願い
OfficeUpdateを手動又は停止にする方法ご存じでしたらお教えください。

古いOSのメンテナンス (Windows Vista 32bit)
インターネットオプション

久しぶりにWindowsVistaを起動。
ヤフーを見ようとしたら、駄目! と、断られてしまいました。

それではとTLS1.2にチャレンジ。
regedit.exe を起動
HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Microsoft¥Internet Explorer¥AdvancedOptions¥CRYPTO¥TLS1.1
 のOSVersionと言うキーを削除
HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Microsoft¥Internet Explorer¥AdvancedOptions¥CRYPTO¥TLS1.2
 のOSVersionと言うキーを削除
ず撞動
ィ稗釘垢寮瀋蠅如■圍味咤院ィ院殖圍味咤院ィ欧鰺効にする。

成功:上画像 (^_^)

お礼:山市良のえぬなんとかわーるど様の記事を参考にさせて頂きました。

IE-Error

早速ヤフーを見ると・・・エラー (;_;)
さらなる設定が必要なのか、IE9をIE11に偽装する等の手段が必要かもしれません???

Crome OK

IEのセット方法がわからないので、「Crome」に乗り換えですhi
YAHOOのトップページがきちんと表示されました。 (^_^)

注意
 古いOSはセキュリティの脆弱性が残っている可能性が有るのでお勧め出来ません。
 ご利用は、自己責任でお願いします。
タコ:MicroSoftOffice
Office更新

Outlookを起動したら、Officeの更新が始まりました。

Outlook 起動出来ず

更新が終わったら、Outlook起動エラー (;_;)

Exel 起動出来ず

同じく、エクセルも起動出来ず!

トラブル出たら「再起動」=>これWindowsの鉄板!
で・・・直りました。
何故、再起動を促すメッセージを出さないんだ > マイクロソフトのタコエンジニア様
パソコンの電源スイッチ交換
電源スイッチ

パソコンの電源が切れなくなりました。
入るんだけど、切れないんです。
Windows起動中は、シャットダウンすれは良いのですが・・
フロッピー起動やCD起動では困ってしまいます。
最初のうちはコンセントを引っこ抜いていたのですが修理する事にした次第。
(DOSなら抜いてもOK???XXX・・・とっても危ないのでご注意)
写真は、外したスイッチ。

チャタリング

スイッチの挙動をオシロで見ると、猛烈なチャタリング。
スイッチPushした信号より、チャタリングの方が/??

この手の安価なスイッチは数年の寿命の様です。
(利用しているのは、20個$6.05のスイッチです)



新品のスイッチはチャタリングが出ないです

チャタリングが出ていない新品スイッチの波形です。
パソコンのスリープ・・不精者用
パソコンのスリープ、「田+x」、「u」、「s」の3手間が面倒でショートカットを作りました。
ノートパソコンなのでバッテリ内蔵、停電しても心配は無いのでハイブリッドスリープではなく単純なスリープです。

---事前の準備---

CMD 管理者
クリックで拡大、プラウザのキーで戻ってください。


検索BOXに「CMD.EXE 管理者権限」と入力し、管理者でCMDプロンプトを開きます。

powercfg -h off

コマンドプロンプトに「powercfg -h off」と入力実行します。
これで、hiberfil.sys が削除されてハイブリッドスリープしなくなります。

参考
‐綉操作は、高速スタートアップご利用中の方は影響が出るとの事です。
⊂綉手順で、powercfg -h on と入力すれば hiberfil.sys が復活します。

---本題---

ショートカット作成

スリープのショートカットを作成します。

rundll32.exe PowrProf.dll,SetSuspendState

ショートカットには「rundll32.exe PowrProf.dll,SetSuspendState」と入力します。

アイコンの変更

完成したショートカットにお好みのアイコンをセットします。

蛇足
hiberfil.sys を残して上記ショートカットを起動すると、ハイブリッドスリープ(休止)になります。
パソコン更新中 その15 省エネ
アダプタ

DELLのパソコンを新調して感じたこと。
静か!

HPのパソコンは頻繁に冷却ファンが高回転になり、五月蠅かったです。
DELLは、時折ブォーっと言うけどすぐに静かになります。
(HPの性能が悪いと言うわけでは無く、昔のCPUと最新CPUの比較をしています)

そう言えばと、DELLとHPパソコンのアダプタを比較してみました。
CPUが省エネになったのと、技術進歩でアダプタがずいぶん小さいです。
右がHPのアダプタ。(120W)
左が更新したDELLのアダプタ。(65W)

ちなみにCPUのTDP
・使用終了したHP Core i7−4700MQ 47W
・新調したDELL Core i7−1065G7 15W

省エネで静かなのはFBです。!!

20020年のパソコン移行関連記事
SSD変換ブラケット
2.2-3.5インチ変換

デスクトップパソコンのSSD取り付け金具は3.5インチ用。
SSDを使用する時の変換用としてORICOのブラケットを使用しています。

こんな状態

こんな状態です。

ネットを徘徊していてフト見つけたのがmiwakura製品。

ORICO miwakura

現用品のORICOとそっくり!

確認したら全く同じモノでした

試しに1つ購入したら、ブランド名とパッケージが異なるだけで同じ物みたい (^_^)
miwakuraの方が少し安価なので、今後はこちらです。
パソコン更新中 その14 USBメモリ
SanDiskUSB

パソコンに常時接続する外部メモリとしてμSDを利用していたのですが、
Windows10ではμSDのドライブ番号の固定が出来ずUSBメモリに変更する事にしました。
それで購入したのが画像のメモリ。(SanDisk SDCZ73−064G−G46)
速度を期待してUSB3.0を購入したのですが、それが間違い。 (;_;)
なにしろ熱いんです。アクセスしていない状態でも触ると、「アッチッチ」。
フルアクセスしたら火傷が怖いので使用を諦めました。
速度を諦めてUSB2のメモリを注文中です。

なお、シーケンシャル読み込みの速度はそこそこ出るようです。
SDCZ73-064G-G46 exFAT



2020/06/13:USB2.0のメモリが届きました。
SanDisk Cruzer Glide 64GB SDCZ60-064G
(SanDisk Cruzer Glide 64GB SDCZ60−064G)
早速テストhi
SanDisk Cruzer Glide 64GB SDCZ60-064G
シーケンシャル速度は遅くなったけど、ランダムは速度は健闘しています。
熱については、少し暖まる程度です。 (^_^)

20020年のパソコン移行関連記事
パソコン更新中 その12 スリープから復帰しない
スリープから復帰しない

パソコンのデーター移行が完了し、常用のパソコンを HP => DELL に変更。
快調に動いていましたが、SLEEPすると復帰しないトラブル発生。
「電源ボタン長押しで強制シャットダウンしてから、電源再投入」の悪夢発生。
購入して半月で故障??(たぶん、購入時点のバグ)

個人情報てんこ盛りのパソコンをDELLに送る気はしないのでとりあえず自力修復にチャレンジ。
ネットを徘徊すると、DELLがSLEEP復帰トラブル解決方法を公開している。(画像)

不良を承知で出荷したと思われる。 > DELL!!

目次に有る手順の2〜4を実施したらスリープから復帰出来る様になりました。

・見本の画像とパソコンの画面表示が異なる等、パソコン初めての方には困難な内容。
・BIOSの訂正中は「Windows PCを修正する手順」をパソコンで見られない。
 パソコン2台持ちの方は良いとして、事前に印刷して置かないとBIOS直せない。
 BIOSの訂正手順を印刷用PDFにする程度の配慮が欲しい。

慣れない方にはお薦め出来ないメーカーです。 > DELL

ついでにグチ!
このパソコンには電源ランプが無いので、
.好蝓璽
▲好リーンセーバー(モニタオフ)
スリープから復帰ハングアップ中
づ展暫
判別不能です。
このパソコンのランプ表示はCapsLockだけ!
NumLockの表示も無いので、キーを押すまで何が出るかわからない。

安いと思って購入したけど、価格相応かな?

20020年のパソコン移行関連記事
パソコン更新中 その11 NVMeは早いです
NVMeは、早いです

新調したパソコン、SSDがNVMe仕様でした。
今まで使用していたHPのパソコンはHDD=>SSDに換装していたのですが400〜500MB/s程度。
SSDの速度は速いのですが、PCの起動時間はDELLの方が遅いです。
CPUやSSDが早くなったのに、Windows10が遅いのかDELLのマザーに起因しているのか不明??

なお、スピードテストに使用したファイルサイズ32MBで1回、とても小さいです。
これはDELLのPCに入っているSSDが民生用だから・・書込耐性が弱いので大事に使ってます。
・DELLパソコンのSSDは、書込耐性がたった0.3PB。WDのSN520 512GB
・今まで使用していたHPのパソコン換装に使用したSSDは、書込耐性8.3PB。IntelのS3710 400GB



ついでにNASの速度も測定した。(LS520DN0802B)

NASUの速度を測ってみた

こちらは、NASのUSBにぶら下がっているHDD

NASUに接続指定USB-DISK

それなりの速度で動いているみたいです。 (^_^)


20020年のパソコン移行関連記事