Kuni/JA1UZGのもろもろブログを最新の情報に更新

色々チャレンジしていますが、記載内容は無保証です。各自の責任でお願いします。    . .
前月 << July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>翌月
 
ENTRIES
RECENT COMMENT
  • ミニミニ コンデンサ スポット溶接機試作中 メモ
    SYSOP (05/27)
  • ミニミニ コンデンサ スポット溶接機試作中 メモ
    さるる (05/27)
  • ミニミニ コンデンサ スポット溶接機試作中 メモ
    SYSOP (05/26)
  • ミニミニ コンデンサ スポット溶接機試作中 メモ
    SYSOP (05/26)
  • ミニミニ コンデンサ スポット溶接機試作中 メモ
    さるる (05/26)
  • ミニミニ コンデンサ スポット 溶接機の回路図(概要) メモ
    SYSOP (05/22)
  • ミニミニ コンデンサ スポット 溶接機の回路図(概要) メモ
    さるる (05/22)
  • ミニミニ コンデンサ スポット 溶接機の回路図(概要) メモ
    SYSOP (05/22)
  • ミニミニ コンデンサ スポット 溶接機の回路図(概要) メモ
    さるる (05/22)
  • ミニミニ コンデンサ スポット 溶接機の回路図(概要) メモ
    さるる (05/22)
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
 
タコ:MicroSoftOffice
Office更新

Outlookを起動したら、Officeの更新が始まりました。

Outlook 起動出来ず

更新が終わったら、Outlook起動エラー (;_;)

Exel 起動出来ず

同じく、エクセルも起動出来ず!

トラブル出たら「再起動」=>これWindowsの鉄板!
で・・・直りました。
何故、再起動を促すメッセージを出さないんだ > マイクロソフトのタコエンジニア様
パソコンの電源スイッチ交換
電源スイッチ

パソコンの電源が切れなくなりました。
入るんだけど、切れないんです。
Windows起動中は、シャットダウンすれは良いのですが・・
フロッピー起動やCD起動では困ってしまいます。
最初のうちはコンセントを引っこ抜いていたのですが修理する事にした次第。
(DOSなら抜いてもOK???XXX・・・とっても危ないのでご注意)
写真は、外したスイッチ。

チャタリング

スイッチの挙動をオシロで見ると、猛烈なチャタリング。
スイッチPushした信号より、チャタリングの方が/??

この手の安価なスイッチは数年の寿命の様です。
(利用しているのは、20個$6.05のスイッチです)



新品のスイッチはチャタリングが出ないです

チャタリングが出ていない新品スイッチの波形です。
ひさびさに大陸からのお買い物
AliExpress Stadard Shipping

国際線航空路が減便になっています。
貨物機を手配出来る運送会社は良いのですが、旅客機を使う国際郵便は完全に滞っています。
てな訳で、多少割高なんですがAliExpress Standard Shippingの店を選んで購入しました。

追跡

パソコンでポチしたのが、7月4日(土曜日)。
発送は月曜日の様です。
予定だと今月第三週頃に届く筈ですが・・・どうなるかな?
久しぶりにマウスの修理です
マウスのマイクロスイッチ交換工具

前回は1997年だったみたい。 リンク
とりあえず道具一式をそろえました。
左から
‥兎哀好奪櫂
排煙機
G啀豕,両紊交換するマイクロスイッチとオペが必要なマウス
けΣから 半田コテ
ゥ灰得茱リーナー
Ε魯鵐
Д侫薀奪ス

準備万端です。 (^_^)

分解完了

光の具合で輝いていますが、全面黒色です。hi
頻繁にマウスの修理をしているので、慣れました。 (^_^)

左:外したマイクロスイッチ、右:交換するマイクロスイッチ

左がチャタリンクの出るマイクロスイッチ。
右が未使用品。
右は「機械的強度20,000,000回との事ですが、電気的な動作は別の話だそうです」
・・何だかな〜〜

交換完了、追加した工具、外したマイクロスイッチ

完了。 (^_^)
左から
―ね完了したマウス。
△海験けるのに用いたマイナスドライバー。 (準備不足で追加した工具)
HEXドライバーが必要でした。 (準備不足で追加した工具)
ぅ泪ぅロドライバー  (準備不足で追加した工具)
ゥ團鵐札奪函(準備不足で追加した工具)
Ργ爾蓮外したマイクロスイッチ。
Ъ命燭房未辰討い泙擦鵑、綿棒と無水エタノールを使いました。
 無水エタノールは受給が切迫していて入手困難・・大切に使いました。

変換基板をちょっと工夫
ステンレス薄板を加工して

前記事で「下プレート延長、自作の検討中」と記載したのですが、やっと実現しました。

アルミ板を使いたかったのですが手元に無くて、ステンレスの薄板を使いました。
ステンレスは固いので加工しにくく、苦労しました。 hi
加工と言っても、L型に曲げてドリルで穴を開けただけですが・・・

裏面

裏面はこんなんです。
不細工ですが、、、hi



追記
 手持ちのステンレス板、0.3mm厚でした。
 固いので加工は大変でしたが、出来上がってみると「ベナベナ」。 (;_;)
 もう少し厚みの有る材料を利用したほうが良さそうです。
変換基板を購入しました
裸族のお立ち台

2.5インチのIDE−HDDに少し活躍してもらおうと、変換基板を購入しました。

IDE-HDDをセット

コネクタ位置が3.5インチSATA−HDDと同じ位置なので使いやすそうです。
欠点が一つ、基板の下部プレートの長さが足りない。
3.5インチHDDと同じ長さの下プレートになっているとさらにFBなのですが。
下プレート延長、自作の検討中。

追記
探したけど、適当な厚さのアルミ板が無い。
ステンレス板は有るけど、固いので加工が面倒!
ビデオHDDの交換(DMR−BZT600)
DMR-BZT600用のHDDを購入しました

アナログ停波時に買い換えたビデオ内蔵HDDがそろそろ寿命?
HDDが動かなくなってからでは遅いので、新品に交換すべくHDDを購入しました。
交換HDDは、当初WD社のAV−GPを考えていたのですが品薄。
やむを得ずWD社のパープル4TBにしました。
当初はアマゾンでの購入を考えていたのですが、コメント欄に「梱包が怖い」との記事。
ノジマオンラインで購入しました。
ノジマオンラインはメーカー保証3年と記載されているのでリテール品の様です。

WD40PURZ

購入直後のCrystalDiskInfo。
当然ですが、使用時間0時間hi

AVコマンド対応(^_^)

CrystalDiskInfoでコピーしたHDDの情報を、エディタにペースト。
ネットの記事を見ると、「赤矢印の数値が奇数ならAVコマンド対応」との事。 (^_^)
(IDENTIFY_DEVICE 080と4の交点の数値、下から2文字目が奇数ならAVコマンド対応)

ビデオに録画された映像をBDに待避する必要が有るので、HDDの交換作業は先になりそうです。

DMR-BZT600



HDD交換作業を開始

天板を外しました

まずは天板を外しました。
プラスねじ背面3本、側面2本だけなので容易でした。

入っていたHDDは、WD-Green

入っていたのはWDのグリーン。(WD AV−GPだと思っていたのですがちがいました)
グリーンもAVコマンドに対応しているみたいです。
出荷時期によるのかな?

フロントパネル外しは、フックに楊子を差し込んで固定

多数のフックが有るので爪楊枝を差し込んで、養生テープで爪楊枝を固定。

上部のフックは、紙で・・

上面中央は紙を挟みました。

BCASカード抜き忘れ・・慌てて

BCASカード抜き忘れ・・・慌てて抜きました。

フロントパネル取り外し完了

フロントパネルを外しました。
フロントパネルは、真っ直ぐ・慎重に抜いてください。
曲がってコネクタを痛めない様に。

HDD取り外し

ハードディスクを外しました。

新旧HDD

外したHDD:左、交換するHDD:右。



クローン作業

クローン作業:EaseUS Disk Copy Home Edition 無料版

クローン作業は、EaseUS Disk Copy Home Edition 無料版を利用させていただきました。
(ブータブルCDを作成し、CDブートで作業しました)
Disk Copy
    Source disk:     WDC WD5000AADS-1(465.76GiB = 500.1GB)
    Destination disk:WDC WD40PURZ・8ST(3726.02GiB = 4000.8GB)

Vectorのサイトから無料版がDL出来ます。
ダウンロードしたファィルをウイルス対策ソフトで検査。
https://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se501070.html

EaseUS 社のURL(市販版はこちら)
ダウンロードしたファィルをウイルス対策ソフトで検査。
https://jp.easeus.com/disk-copy/index.html

クローン開始
Diskを間違えないようにクローン開始。

クローンCopy成功

約2時間半でクローン完了。 (^_^)



HxDでHDDを編集

HDDのサイズを500GB=>4TBに変更したのでそれを認識させる為、HxDを利用します。
お手持ちで無い場合は、以下の様にしてGETしてください。
HxDのダウンロードページ
 Version 2.4.0.0」の「Download page」をクリック。
◆Japanese」の右側「Download per HTTPS」をクリック。
ダウンロードが始まります。
ぅ瀬Ε鵐蹇璽匹靴織侫.ルをウイルス対策ソフトで検査。
ゴ偉擦靴燭薀ぅ鵐好函璽襪靴泙后

○HxDインストール済みのパソコンにクローンした4TB−HDDを接続。
○Windowsから初期化する様に指示が出たら、必ずキャンセル

HxD ツール・ディスクを開く

HxDの画面で、
.帖璽
▲妊スクを開く

DMR-BZT600 新HDD-4TBは、ディスク2

データを修正する4TBは、2番の物理ディスクです。
(1番は、HxDをインストールしたOSのHDD)

管理者で作業しろとの事

ディスクをOpenしようとしたら、「管理者」として作業しろとの案内が・・(;_;)

読み取り専用の□をOOFにして作業開始。

管理者として再度作業。(必ず、管理者権限で作業してください)
読み取り専用のチェックボックスをOFFにして、物理Disk2を開きます。
(どのディスクを開くかは、各自の環境により異なりますので必ず確認して・・間違うと悲惨です)

物騒な警告が出るけど、自己判断で

物騒な警告が出ます。
作業は、自己判断で!

検索・置換

HxDのメニューから
仝〆
置換
と、進みます。

16進で置換

16進で置換します。
オリジナル値 500GB = D4 B9 80 0E
新HDDの値 4 TB = A0 BE 5D 74
変更するのは、512、520、528、536、66048、66056、66064、66072 セクターの所8カ所です。

4TB以外のHDDに変更する場合は、「D4 B9 80 0E」でググってください。
大勢の方がHDD交換にチャレンジされていて、各種資料を閲覧出来ます。

参考値を記載しますが、以下は私が試した値では無いので自己責任でご使用ください。
1TB = A8 03 0E 1D、 2TB = 50 97 28 3A、 3TB = F8 2A 43 57

これで前準備が終わりました。



新HDDを取り付けて初期化

HDDをビデオに取りつけます。
分解の反対の手順なので、組み立て工程は省略。

ビデオ(DMR-BZT600)に組み込んでフォーマット

.謄譽咾版枩し
▲螢皀灰鵑離好拭璽肇椒織(電源ボタンは使わない)
スタートメニュー
い修梁召竜’
ソ藉設定
Γ硲庁帖織妊スク
В硲庁
┌硲庁調浜・・決定ボタンを長押
HDDフォーマット
 上記手順は思い出しながら書いてます。
 誤記があるかもしれないので、確認しながら実行してください。

録画時間 370時間 (^_^)

成功しました。 (^_^)
録画時間370時間・・約八倍になりました!!!
パソコンのスリープ・・不精者用
パソコンのスリープ、「田+x」、「u」、「s」の3手間が面倒でショートカットを作りました。
ノートパソコンなのでバッテリ内蔵、停電しても心配は無いのでハイブリッドスリープではなく単純なスリープです。

---事前の準備---

CMD 管理者
クリックで拡大、プラウザのキーで戻ってください。


検索BOXに「CMD.EXE 管理者権限」と入力し、管理者でCMDプロンプトを開きます。

powercfg -h off

コマンドプロンプトに「powercfg -h off」と入力実行します。
これで、hiberfil.sys が削除されてハイブリッドスリープしなくなります。

参考
‐綉操作は、高速スタートアップご利用中の方は影響が出るとの事です。
⊂綉手順で、powercfg -h on と入力すれば hiberfil.sys が復活します。

---本題---

ショートカット作成

スリープのショートカットを作成します。

rundll32.exe PowrProf.dll,SetSuspendState

ショートカットには「rundll32.exe PowrProf.dll,SetSuspendState」と入力します。

アイコンの変更

完成したショートカットにお好みのアイコンをセットします。

蛇足
hiberfil.sys を残して上記ショートカットを起動すると、ハイブリッドスリープ(休止)になります。
パソコン更新中 その15 省エネ
アダプタ

DELLのパソコンを新調して感じたこと。
静か!

HPのパソコンは頻繁に冷却ファンが高回転になり、五月蠅かったです。
DELLは、時折ブォーっと言うけどすぐに静かになります。
(HPの性能が悪いと言うわけでは無く、昔のCPUと最新CPUの比較をしています)

そう言えばと、DELLとHPパソコンのアダプタを比較してみました。
CPUが省エネになったのと、技術進歩でアダプタがずいぶん小さいです。
右がHPのアダプタ。(120W)
左が更新したDELLのアダプタ。(65W)

ちなみにCPUのTDP
・使用終了したHP Core i7−4700MQ 47W
・新調したDELL Core i7−1065G7 15W

省エネで静かなのはFBです。!!

20020年のパソコン移行関連記事
SSD変換ブラケット
2.2-3.5インチ変換

デスクトップパソコンのSSD取り付け金具は3.5インチ用。
SSDを使用する時の変換用としてORICOのブラケットを使用しています。

こんな状態

こんな状態です。

ネットを徘徊していてフト見つけたのがmiwakura製品。

ORICO miwakura

現用品のORICOとそっくり!

確認したら全く同じモノでした

試しに1つ購入したら、ブランド名とパッケージが異なるだけで同じ物みたい (^_^)
miwakuraの方が少し安価なので、今後はこちらです。