Kuni/JA1UZGのもろもろブログを最新の情報に更新

色々チャレンジしていますが、記載内容は無保証です。各自の責任でお願いします。    . .
前月 << September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>翌月
 
ENTRIES

RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
 
プリンタを買い換えました
印刷すると文字の潰れが・・

紙送り方向 
文字を印刷すると伸びたり縮んだり???

印刷テストの原稿・・グレー単色

グレーモノトーンのテスト原稿を用意し、、

グレーを印刷すると縞縞に・・

紙送り方向 
印刷すると、この有様。
用紙送りの速度が一定せずに、遅い所は黒くなり、早い所は明るい色になる様です。
2001年購入のNECマルチライタL2050は限界。
当時、定価の1/3程度で購入しました。
そして16年使ったから・・・良く出来ましたhi

諦めて NEC Multiwrier L8250を購入しました

新調したのがこのプリンタ。
とてもお安いプリンタ。定価の1/5程度で購入 (^_^)
(もしかすると、トナー単品より安いです)
NECのマルチライタL8250。(両面機能の無い安い方)
PC−98のDOSから印刷出来る・・・今となっては貴重なプリンタです。

ゼロックスのOEMなのね?

ドライバインストールしてビックリしたのが、富士ゼロックス製品。
NECはプリンタメーカーとしても充実していたけど、撤退したのかな〜〜〜〜??

PS.
L2050用の、トナー在庫いっぱい残っているんです。
文字がゆがんでも良い印刷物用として、16年物を使い続けます。



匿名様、コメント有り難うございます。
RESが長文になったため、本分でRESさせて頂きます。

---

・モノクロプリンタは各社で作成
・カラーは開発コストがかかるのでOEMが主流
だと思っていたのですが、、、
モノクロもOEMなんですね。

ちなみに当初はカラーを検討していたのですが、NECのメンテ部門に勤める友人から「カラーは故障が多いよ」と言われた事が頭の片隅に有りこのプリンタにした次第です。

当初カラーを検討していた時は、NEC MultiWriter 2900C をターゲットにしていました。

XEROX DocuPrint C3050 や EPSON LP-S5300 と同型ですが、PC−98のDOSから印刷する事を前提にするとNEC一択になります。

今後はモノクロレーザーと、カラーはiP2700(¥2980)の併用で行く予定です。
インクジェットもレーザーも「インク/トナー代より本体が安い」と言う不思議な状態。
メーカーが「インクやトナーは互換品を使え」と推奨しているのかな???

PS.
PC−PR201GSから始まってず〜〜〜っとNECのプリンタを使い続けています。
(年賀状印刷用はエプソン・キャノンに浮気してますが)
自作の各種DOSソフトを未だに使い続けている関係で、
PC-PR201印刷コードから離れられないんです。 (;_;)
老眼が進むとソースコードを読むのもしんどくなり、「自作ソフトのWin化は無理」と諦めてます。
手持ちのPC−9821が次々と、手の届かない所に旅立っていきます。
この先、どこまで続けられるか?? (;_;)



●201/09/21 追記
Windows10Pro32bitのパソコンにこのプリンタのドライバをインストールしようとしてオヤ?
・Windows 98,ME用
・Windows 2000 xp用
・Windows x64 用
しか有りません。
Windows10/32bitはどうすんじゃ〜〜〜!
x64用を入れたら、Windows10に叱られました。
でWindows2000用入れたら認識OK。
2000,Xp用じゃなくて、x32用と書いてくれ〜〜〜 > NEC
てな訳で無駄な時間を費やしたと言う落ちでした。
半田鏝を購入しました
白光の半田鏝を購入しました

購入した温度調整機能付き半田鏝:白光 FX-600

昨日迄使用していたgoot CX-30 半田鏝

昨日迄使用していた goot CX−30 半田鏝 (goot社販売終了品)

へたくそなハンダが少しでも見栄え良くなるようにと、期待を込めて温度調整機能付きの半田鏝を購入しました。
これで、多少はうまく出来るかなと思ったのですがハテ?

何℃に設定するのか解らない。
今までハンダはカンだけで作業していたので (;_;)
とりあえず、温度設定は、コテの温度調整範囲の真ん中辺で行く予定・・・解らないときは真ん中hi
(250−500の真ん中350−400℃???)

半田鏝の温度設定ご存じの方いらっしゃいましたら、コメント欄から教えて下さい。
ちなみに利用しているハンダは、下の二種類です。

1.すず60% 溶ける温度 190℃
2.すず50% 溶ける温度 215℃



●同日 22:40 追記
 少し調べた。
 この半田鏝、無鉛半田にも使えるらしい。
 となると高温側は、無鉛半田。
 通常のハンダは、低温側を使うと思われる。
 真ん中の下方、350℃に設定して様子を見る事にします。

●同日 23:00 さらに追記
 ネットを徘徊して調べました。
 350℃が当たりらしいです。 (^_^)
 偶然見つけた、ハンダコテ温度の記事:Let'sハンダづけ-温度管理
ニッパーを購入しました
ニッパーを購入しました

10年使うと、かみ合わせが悪くなり限界。
ホーザンのニッパーを購入しました。
上:引退するスリーピークス技研のニッパー
下:購入したホーザンのニッパー

HOZANは、JISマーク無かった

スリーピークス技研には有るけど、ホーザンにはJISマーク入ってないんですね?
両方共にJAPANの文字が有るので、国産だと思うのですが。
本日のハムラジオ
路肩の花

8J1G 430MHz FM (^_^)
 TNX 第34回全国都市緑化はちおうじフェア局
久しぶりにFusionPCBへプリント基板を注文してみた(PCBE) まとめ メモ
●注意事項
 私が前回注文した折と、FusionPCBの注文時のファイル形式が変わっています。

FusionPCBへの注文:赤字が今回青地が前回、黒字は変更の無い部分
 現行             2013年当時
・ガーバーファイル
 RS-274x形式         RS-274x形式
・ドリルファイル(pcbname.TXT)
 Excellon形式         RS-274xガーバー形式
・ボードの外形
 外形ガーバー必須       シルクレイヤーで指定

 変更部分で、苦労しました。 (;_;)
・PCBEは、バージョン 0.63.5
・Gerbvは、リリース日 2016−07−14
・FusionPCBへのオーダーは、2017/08末
・ソフトやFusionPCBの仕様は時折変更になるので、最新の情報を確認してから実施して下さい。
・下記は、私の備忘録として作成したものです。
 間違いがあっても一切責任は持てません
 自己責任でお願いします。

FusionPCB公式ブログ記載の方法ではオーダー出来ませんでした。

FusionPCBによるPCBEの使い方解説公式ブログへのリンク、スタッフの解説付
                                 ・2017/09/13 追記                                 
 記事が修正されているのを確認しました。
 FusionPCBのスタッフ様、ご苦労様でした。

・スタッフの解説
 >この方法で出力されるドリルデータは確かにドリルの位置ずれがあります。
 >でもそのままお送って発注してもいいです。
 >弊社のエンジニアは直しますから。


 と記載されていますが、エンジニアは直してくれませんでした。

●自力で
 と言うわけで、自力で解決した方法をメモしておきます・・・私が忘れないようにhi

●FusionPCBでは、スルーホールとノンスルーホール穴の区別不要です。
・パターンと繋がっていない穴は、ノンスルーホール
・バターンと繋がっている穴は、スルーホール
 と区別される様です。
 PCBEで基板をデザインするときは、全て「8.穴」で統一して下さい。

●注意
 以下は、FusionPCBに送るガーバーデータのファイル名をhogehogeとして記載しています。
 それ以外のファイル名を使用する場合は、読み替えて下さい。

●PCBEを起動しガーバーデーターを保存します。

ファイル ガーバー出力

ファイル → ガーバー出力

1-8をガーバー出力します

レイヤー1〜8を選択 して ガーバー出力します
注意:私は少数部3桁で出力しました。
注意:拡張出力のチェックを確認して下さい。
注意:ファイル名は初期設定のまま変更しないで下さい。
注意:PCBEのドリル形式出力は使いません。全てガーバー形式で出力します。

●Gerbvを起動して、ガーバー→エクセロン変換をします
 Gerbv:私はここからダウンロードしました。
 gerbv -- a Gerber (RS-274X) viewer
 gerbv-win-static_リリース日.zip

File → Open Layer(s)

File → Open Layer(s)

hole.grb 1つだけ選択し 右下のOpen

hole.grb を1つだけ選択し 右下の Open

File Export Excellon drill を選択

File → Export → Excellon drill を選択

FusionPCB指定のドリルファイル拡張子 ファイル名.TXT で保存します

FusionPCB指定のドリルファイル拡張子 hogehoge.TXT で保存します
hole.grbは、ご用済みなので削除して下さい。

以下のスクリプトを実行して、PCBE標準ファイル名→FusionPCB指定ファイル名に変換します。

REM === "PCBE to FusionPCB Rename.CMD" ===

SET PCBNAME=hogehoge

REM Fusion PCB用旧ファイル削除
for %%a in (GTL GBL GTS GBS GTO GBO GML) do if exist %PCBNAME%.%%a del %PCBNAME%.%%a

REM Top layer 部品面 xx.GTL
REN pattern-A.grb %PCBNAME%.GTL

REM Bottom layer ハンダ面 xx.GBL
REN pattern-B.grb %PCBNAME%.GBL

REM Solder Stop Mask top 部品面のレジスト層 xx.GTS
REN resist-A.grb %PCBNAME%.GTS

REM Solder Stop Mask Bottom ハンダ面のレジスト層 xx.GBS
REN resist-B.grb %PCBNAME%.GBS

REM Silk Top 部品面シルク xx.GTO
REN silk-A.grb %PCBNAME%.GTO

REM Silk Bottom ハンダ面のシルク xx.GBO
REN silk-B.grb %PCBNAME%.GBO

REM 外径 xx.GML
REN board.grb %PCBNAME%.GML

ECHO OFF
ECHO ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ECHO ★ %PCBNAME%.GTL GBL GTS GBS GTO GBO GML TXT を
ECHO ★ %PCBNAME%.ZIP にまとめて圧縮して FusionPCB にアップロードします。
ECHO ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ECHO ON
Pause

REM === ここまで ===




●おまけ
 前回注文時は、V−Cut禁止(有料?)だったのですが、同一パターンを複数作る場合のV−Cutが無料になりました。
 これは嬉しいです。
 別パターンをV−Cutする場合は、有料みたいです???
 V−Cutを指定する場合は、外形線で下の様にします。

V-Cut
クリックで拡大。画像表示後はプラウザの戻るボタンを利用して下さい。


●品質は、残念賞

ズレてます コンデンサのシルクズレ

 シルク印刷のズレが等が許せる方ならFusionPCBは安価でとても良いと思います。
 微妙な所迄しっかり作りたい方は、P版COM等に注文するのが吉です。価格は10倍以上になるけど・・・
 FusionPCBに問い合わせた所、ズレは規格範囲内との事でした。

・前回(2013年)の品質

Fusion PCB から届いた基板を切り出しました

 上の2013年に注文した時の写真ではシルク印刷ズレは全く見られませんでした。
 今回は、品質が低下している様です。

・FusionPCBさんへのお願い
 前回注文した折より品質が低下しています。
 昔の価格($4.9→$24.9)でも良いから、ズレてないプリント基板を作って欲しい。

・2017/09/10 電子工作してみたナウ Hi
 V−CUTもひと捻りでバキッと折れ、レイヤーの断線もなく、一発で動作しました。
 見た目が少し難ありですが、気にしなければバッチリ使えます。
 送料込みでも国内のPCBメーカーの1/10以下の価格は、ホビーユーザーにとってとても魅力的です。

・2017/09/12
 FusionPCBのスタッフから連絡が有りました。
 このブログの記事を参考にFusionPCBで、PCBE説明とFAQを修正するとの事です。
 役に立って、よかったhi
久しぶりにFusionPCBへプリント基板を注文してみた(PCBE) その7 届いた
FusionPCB DHL 佐川急便 で届きました

FusionPCBに注文していたプリント基板が届きました。 (^_^)
部品面シルクが微妙にズレています。
ズレてます
ケミコンの足が外形線の中央からズレてます。 (;_;)
デュアルインラインICの足と、ICの外形線がズレてます。(;_;)
それ以外、Vカットもしてあり、注文通りに出来ていました。

しかし、、、

DHLを追跡すると準備段階なのに・・・

DHLを追跡すると未だ、「配送予定日」は確認出来ませんになってます。
突然届いてビックリでした。

当ブログを「久しぶりにFusionPCBへプリント基板を注文してみた」で検索



先程DHLの追跡状況を見たら、配達完了になってました。

DHL 配送状況
クリックで拡大。画像表示後はプラウザの戻るボタンを利用して下さい。


注文したのが、8/27。
ドリルの修正、8/28。
配達の完了が、9/09。
配達・土日を含めて13日間。
ドリルの修正が無ければ、12日間。
海外に注文した割に早いかなと思います。(DHLの追跡にはジリジリさせられたけど)



FusionPCBの工程表はこんな感じ

2017-09-0908:18:00[NARITA - JAPAN]Forwarded for delivery
2017-09-0814:57:00[NARITA - JAPAN]Forwarded for delivery
2017-09-0807:22:00Arrived at Delivery Facility in NARITA - JAPAN
2017-09-0801:22:00Departed Facility in TOKYO - JAPAN
2017-09-0801:09:00Processed at TOKYO - JAPAN
2017-09-0716:08:00Clearance processing complete at TOKYO - JAPAN
2017-09-0715:55:00[TOKYO - JAPAN]Customs status updated
2017-09-0711:11:00[TOKYO - JAPAN]Clearance event
2017-09-0711:11:00Processed for clearance at TOKYO - JAPAN
2017-09-0710:16:00Arrived at Sort Facility TOKYO - JAPAN
2017-09-0709:12:00Transferred through NARITA - JAPAN
2017-09-0703:14:00Departed Facility in HONG KONG - HONG KONG
2017-09-0703:09:00Processed at HONG KONG - HONG KONG
2017-09-0623:44:00Clearance processing complete at HONG KONG - HONG KONG
2017-09-0623:39:00Arrived at Sort Facility HONG KONG - HONG KONG
2017-09-0621:06:00[HONG KONG - HONG KONG]Customs status updated
2017-09-0620:25:00Departed Facility in SHENZHEN - CHINA, PEOPLES REPUBLIC
2017-09-0620:24:00Processed at SHENZHEN - CHINA, PEOPLES REPUBLIC
2017-09-0620:21:00Clearance processing complete at SHENZHEN - CHINA,
PEOPLES REPUBLIC
2017-09-0617:31:00[SHENZHEN - CHINA, PEOPLES REPUBLIC]Clearance event
2017-09-0617:30:00Arrived at Sort Facility SHENZHEN - CHINA, PEOPLES REPUBLIC
2017-09-0613:30:00[SHENZHEN - CHINA, PEOPLES REPUBLIC]Shipment picked up
2017-09-0518:40:41ご注文は出荷されました。すぐに配送状況を更新いたします。
2017-09-0518:40:39ご注文は梱包され、すぐに出荷されます。
2017-08-2820:00:58ご注文は確認済み、すぐに生産いたします。
2017-08-2819:56:03お支払い情報は確認済み、すぐにご注文を処理いたします。
2017-08-2817:46:33ご注文を承りました。
2017-08-2814:01:10ご注文は確認済み、すぐに生産いたします。
2017-08-2813:46:36お支払い情報は確認済み、すぐにご注文を処理いたします。
2017-08-2812:09:57ご注文を承りました。
2017-08-2714:19:41ご注文は確認済み、すぐに生産いたします。
2017-08-2712:53:48お支払い情報は確認済み、すぐにご注文を処理いたします。
2017-08-2712:53:42ご注文を承りました。
久しぶりにFusionPCBへプリント基板を注文してみた(PCBE) その6
配達日未定(;_;)

当初見たときは、9月7日配達となっていたのですが、今日見ると!
確認出来ません?? (;_;)

DHLさんどうしたの?

当ブログを「久しぶりにFusionPCBへプリント基板を注文してみた」で検索



引き渡し準備完了

配送業者ってどこだろう。
DHLの配送は、佐川と言う噂も聞くけど。
今日中に佐川に行けば明日かな?(成田だと県内なので) (^_^)
久しぶりにFusionPCBへプリント基板を注文してみた(PCBE) その5
DHL早い!
クリックで拡大。画像表示後はプラウザの戻るボタンを利用して下さい。


昨日DHLが集荷したプリント基板、東京で通関処理中? ・・ (多分成田だと思うけど)
日本の通関が早ければ、今日明日中に届く???? (^_^)

中国深センの通関  6日17時−20時
ホンコンの通関   6日21時−23時
東京税関の通関   7日06時−???

ホンコンから東京税関迄の時間が短すぎ?
輸送中に通関手続きを進めているのかな?

当ブログを「久しぶりにFusionPCBへプリント基板を注文してみた」で検索



●2017/09/07 16:57 追記
 通関(^_^)
 通関(^_^)
鳥海ブルーラインに行きました
鳥海山

鳥海ブルーライン

鳥海山 山麓 駐車場から見た日本海

鳥海ブルーライン駐車場から見た日本海。
日本海と言うと私の中では寒々しいイメージなのですが、天候に恵まれました。
綺麗なブルー (^_^)

走行距離

走行距離
自宅−鶴岡湯田川温泉−鳥海ブルーライン−米沢湯の沢温泉−自宅
2泊3日で温泉を満喫し、ドライブをしたら距離が伸びましたhi
初日:晴、2日目晴、3日目雨

PS.
米沢からの帰宅は西吾妻スカイバレー経由の予定でしたが、雨天の為国道16号経由で東北道迄乗り継ぎました。
晴天だとさらに距離が伸びたかも?
久しぶりにFusionPCBへプリント基板を注文してみた(PCBE) その4
発送されたみたいです

久しぶりにステータスを見たら、発送になってます。
DHLのHPから追跡番号を見たら・・・ (^_^)

いつ届くかな〜〜〜ワクワク

当ブログを「久しぶりにFusionPCBへプリント基板を注文してみた」で検索